2012年06月07日

普賢岳 新周回コース ①

6月3日の日曜日は、島原の「普賢岳」へ

6月3日は、雲仙普賢岳噴火大火砕流から21年目の日でした。
新登山道とミヤマキリシマを目当てに チキチキさんと二人で普賢岳をまざした

仁田峠 10:00発

仁田峠付近のミヤマキリシマは、既に満開を過ぎて 所々に名残りの花が有る程度でした。


ロープウィを横目に妙見岳を目指して歩きます。
妙見岳 10:50着



神社に道行の安全をお願いして、国見岳へ向かいます。

国見岳斜面には、まだまだミヤマキリシマ」は健在でした。



国見岳から普賢岳溶岩ドームをバックに



いよいよ今回目的の一つの新登山道入り口です、


普賢岳山頂から溶岩ドームを望みます。



先週は山頂に150人の登山客がいたそうです

マジ~~~(;一_一)













同じカテゴリー(山歩き)の記事画像
島巡り第2弾は地島(じのしま)へ
宗像 大島へ
紅葉の大船山へ
宝満山
鶴見縦走
別府温泉、地獄蒸し
同じカテゴリー(山歩き)の記事
 ボッカトレ (2016-04-11 19:42)
 島巡り第2弾は地島(じのしま)へ (2016-03-07 12:39)
 宗像 大島へ (2016-02-13 21:19)
 紅葉の大船山へ (2015-10-20 12:44)
 宝満山 (2015-06-21 09:28)
 鶴見縦走 (2015-06-01 15:07)

Posted by 井尻米穀店スタッフのブログ at 21:44│Comments(0)山歩き
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。